広告との出会いが、 私たちに幸福をもたらすものであるために。 暮らしを取り巻く環境が大きく、しかも多様に変動する中で、 広告のあるべき姿も、日々進化を求められています。 時代とともに変化し、成長してゆく広告―――。 JAAAは、広告が健全に育ち、 未来をより豊かに美しく彩るように、 今日も、そして明日も日本の広告を支えています。

TOP > 最新情報

【クリエイター・オブ・ザ・イヤー】2018.03.14

2017年クリエイター・オブ・ザ・イヤーに
佐藤 雄介(さとう ゆうすけ) 氏

一般社団法人 日本広告業協会(理事長 成田純治・㈱博報堂 取締役相談役)主催による2017年クリエイター・オブ・ザ・イヤー賞は、2月27日にクリエイティブ委員会による審査会にて受賞者を選出し、3月14日開催の第304回理事会において承認、決定した。

同賞は、当協会会員社の中で2017年に最も優れたクリエイティブワークを行ったクリエイター個人を表彰するもので、1989年設立以来、今年度で29回目を迎える。

2017年は、会員各社の選考を経てノミネートされた39名(25社)のクリエイターから、別紙の通りクリエイター・オブ・ザ・イヤー1名、審査委員特別賞1名、メダリスト7名が選ばれた。

佐藤雄介氏(㈱電通)は、一年間のクリエイティブワークを俯瞰したとき、テレビCM、ウェブ、そしてリアルの多角的な展開で、様々なブランドを太く、かつ彩り豊かにし、最も話題をさらった点が評価された。また、2012年以来5年ぶりの審査委員特別賞は、古川雅之氏(㈱電通)が選出された。

近年の応募者増加の背景には、マスかデジタルかという切り口だけでなく、プロダクトやサービスの開発からインスタレーションまで、クリエイティブの領域拡張に会員各社が取り組んでいることと、全国的に話題を呼んだ地方発のクリエイティブワークが増えてきたことを如実に示している。

 

なお、表彰式は、5月31日に開催される新年度定時総会・記念式典にて行う。

また、同時にJAAAレポート臨時増刊号『2017年クリエイターズ・オブ・ザ・イヤー特集』を発行し、受賞者並びにノミネートを広く紹介する。

 

2017年クリエイター・オブ・ザ・イヤー賞 受賞者一覧

 

(敬称略・順不同)

2017 CREATOR OF THE YEAR 

佐藤 雄介(さとう ゆうすけ)
電通 第5CRプランニング局 CMプランナー/コピーライター

 

 

2017  CREATOR OF THE YEAR 審査委員特別賞

古川 雅之(ふるかわ まさゆき)
電通 関西 MCC / CDC グループ・クリエーティブ・ディレクター/CMプランナー/コピーライター

 

2017 CREATOR OF THE YEAR MEDALIST 7

奥山 雄太(おくやま ゆうた)
博報堂/SIX クリエイティブディレクター/CMプランナー

 

三浦 竜郎(みうら たつろう)
博報堂 統合プランニング局 クリエイティブディレクター

 

髙橋 律仁(たかはし のりひと)
TBWA HAKUHODO Disruption Lab・Creative Director / Copywriter

 

森川 晴久(もりかわ はるひさ)
アサツーディ・ケイ 中部ネットワーク本部 中部支社コミュニケーションデザイン局
クリエイティブディレクター

 

増田 総成(ますだ ふさなり)
アサツーディ・ケイ クリエイティブ本部 クリエイティブディレクター/アートディレクター

 

田中 美奈子(たなか みなこ)
博報堂DYメディアパートナーズ 動画ビジネス局メディアプロデューサー

 

梅田 哲矢(うめだ てつや)
TBWA HAKUHODO Disruption Lab・Planner

 

 

<2017年 クリエイター・オブ・ザ・イヤー賞 受賞者 >

<2017年 クリエイター・オブ・ザ・イヤー賞 ノミネート一覧>

 

以上

 

 

以 上(敬称略・順不同・役職は応募時点)




〒104-0061
東京都中央区銀座7-4-17
Tel.03-5568-0876
Fax.03-5568-0889
メールアドレス : info@jaaa.ne.jp

>>お問い合わせ
>>ご利用にあたって