広告との出会いが、 私たちに幸福をもたらすものであるために。 暮らしを取り巻く環境が大きく、しかも多様に変動する中で、 広告のあるべき姿も、日々進化を求められています。 時代とともに変化し、成長してゆく広告―――。 JAAAは、広告が健全に育ち、 未来をより豊かに美しく彩るように、 今日も、そして明日も日本の広告を支えています。

TOP > 最新情報

【日本広告業協会】2018.03.26

広告関係4団体 「新しい働き方」円卓会議
広告制作取引「受発注」ガイドライン
策定のご案内

広告業務に携わる関係者全員がこれまでの働き方を見直し、長時間労働を抑制するための取り組みとして、公益社団法人日本アドバタイザーズ協会、一般社団法人日本アド・コンテンツ制作協会、公益社団法人日本広告制作協会と当協会の広告関係4団体は「新しい働き方」円卓会議を第2回(12月8日)、第3回(1月11日)と開催し、「広告制作取引『受発注』ガイドライン」を策定いたしました。

広告制作業務における長時間労働削減のためには、受注/発注側の両者がお互いの立場を尊重し、業務スケジュールとコストを事前に確認し合うことが重要です。

このガイドラインでは、発注内容を事前に明確にし、業務の進め方の改善を図ることで、受注/発注両者が長時間労働の抑制に努め、「無理のないスケジュール」を確認し合い、それを「受発注確認書」として電子メールで取り交わすことをルールといたしました。

本日3月26日に「広告制作取引『受発注』ガイドライン」を発効し、広告主、広告会社、制作会社の三者での周知期間を経て4月下旬より順次運用開始を予定しています。

また、広告主、広告会社、制作会社が現在の広告制作業務プロセスを改めて確認、把握するためのガイドブックとして「広告制作プロセスマネジメントハンドブック」を作成中です。完成しましたら改めてご報告するとともに、協会ホームページに掲示しますのでご活用いただければ幸いです。

 

別紙:

「広告制作『受発注』ガイドライン」・・・3枚

「広告制作『受発注』ガイドライン」(別紙資料)・・・9枚

※4団体「広告制作取引『受発注』ガイドライン」リリース

 

以上

問い合わせ:事務局担当 田口

TEL:03-5568-0876




〒104-0061
東京都中央区銀座7-4-17
Tel.03-5568-0876
Fax.03-5568-0889
メールアドレス : info@jaaa.ne.jp

>>お問い合わせ
>>ご利用にあたって