海外交流委員会では、2019年度に下記3つの研修を企画しております。

詳細は、各研修説明をご覧ください。

<1>スパイクスアジア2019(シンガポール)研修ツアー ★募集中

2019年924日(火)~928日(土)<5日間>

<2>第46回海外広告研修団<会員社限定> ★5月21日募集開始予定

2019922日(日)~930日(月)<9日間>

<3>中国最新テクノロジー研修ツアー<会員社限定> ★6月初旬予定

20191126日(火)~1129日(金)<4日間>

++++++

<1>スパイクスアジア2019(シンガポール)研修ツアー参加者募集のご案内

海外交流委員会では、スパイクスアジア2019研修ツアーを派遣いたします。

スパイクスアジアでの世界的に著名なスピーカーによるセミナーとアワード表彰式、コミニュケーションパーティー等で、アジアの熱気と刺激をリアルに感じることができる研修ツアーです。このツアーにはどなたでもご参加いただけます。多数の皆様のご参加をお待ちしております。

      参考:スパイクスアジア2018ツアー報告 https://www.jaaa.ne.jp/2018/10/new/

■日 程 2019924日(火)~928日(日)<5日間>

■訪問都市 シンガポール

■参加費  ※スパイクスアジア登録料を含みます。

290,000円 Young Spikes30歳以下で1988/9/27以降に生まれた方)

350,000円 ALL (年齢制限なし)

※入社5年目程度の若年層モチベーションアップに最適な研修です。

※参加費には、スパイクスアジア登録料が含まれています。

Young Spikes 30歳以下60,000円/年齢制限なし 120,000円>

■申込締め切り 201972日(火)

※事前登録Early Birdsのため、締切以降は登録費用を含む参加費金額変更となります。割安なご参加の為、どうぞお早目にお申込ください。

■出発前事前研修会を実施します。

99(月)15:3017:30予定(会場:電通銀座ビル・8階・共用会議室)

■参加申込 ご記入済 参加申込書+PASSPORTコピーを、

メールで〔kimurajaaa.ne.jp;tsunodajaaa.ne.jp〕までお申し込み下さい。

受領後、お申し込み確認のお電話をいたします。 <◆=@、迷惑メール防止のため、@を◆に変えてあります。>

■募集パンフレットをダウンロードし御覧頂きご利用ください。

①スパイクスアジア2019案内文書(PDFスパイクスアジア2019案内文書(会員社向け)20190513

②スパイクスアジア2019研修ツアー募集パンフレット(PDFスパイクスアジア2019案内パンフレット 20190513

③スパイクスアジア2019参加申込書(Word参加申込書SA2019

 

++++++

<2>第46回海外広告研修団<会員社限定> 参加者募集のご案内(事前告知)

今年度も、アメリカに第46回海外広告研修団を派遣します。アドバタイジングウィークNYの参加と現在、研修企業と訪問受け入れを折衝中です。正式なご案内は527日頃リリースを予定しています。

■日 程 2019922日(日)~930日(月)<9日間>

■訪問都市 ニューヨーク・ロサンゼルス等(米国2都市の予定)

■研修テーマ デジタルシフト時代の米国コミュニケーショントレンド

・クライアントの戦略は

・クリエイティビティの可能性は

・エージェンシーの未来は

■研修内容 アドバタイジングウィークNY 参加、及び、2都市(NY+Los Angeles)企業研修

AdAge Agency A-List2019にノミネートされたエージェンシーやコンサルティングデジタルエージェンシーなどに研修受け入れを折衝中です。

■募集人員 15名以上

■参加費(現在調整中) 82万円程度(AW登録料込み)の予定。

(正式金額は後程ご案内いたします。)

■申込締切 719日(金)

※参加申込書を添付メールでお申込ください。

※参加費は、旅行代金とアドバタイジングウィークNYAWNY)登録料$519の合計です。

AWNY登録料は、登録完了後旅行代金キャンセル規定外となりキャンセルが出来ません。

■旅行条件の詳細は、募集パンフレットをご覧ください。521日にWeb掲載予定。

++++++

<3>中国最新テクノロジー研修ツアー<会員社限定> 参加者募集【6月初旬 正式リリースを予定】

海外交流委員会では、今年度、新企画として中国(北京)最新テクノロジー研修ツアーを派遣するべく企画検討中です。発展著しい中国のデジタルテクノロジー系企業を厳選し、5カ所に訪問研修を実施する予定です。詳細が確定しましたら、再度ご案内します。

■日 程 20191126日(火)~1129日(金)<4日間>

■訪問都市 中国・北京(1都市)

■研修目的 中国における最新デジタルテクノロジートレンドの把握

■募集人員 20名(参加者数限定:定員に達し次第、締め切ります。)

■参加費(現在調整中) 30万円~35万円程度(正式な参加費は6月初旬ごろにご案内いたします。)

■旅行条件の詳細は、募集パンフレットをご覧ください。6月初旬にWeb掲載予定。

■申 込 先着順に受け付け1社最大2名限定といたします。

※参加申込書にて、担当者までお申込ください。(正式案内後、参加パンフレット・申込書をWebに掲示いたします。)

■研修内容 海外交流委員会メンバー社の株式会社OPTの全面的なサポートを得て、中国における最新テクノロジー企業の訪問研修を行います。現在のリアルな中国を体験できる研修ツアーとなります。

■企業研修候補 《下記、企業等に折衝し、合計5企業程度を訪問研修する予定》

*盒馬鲜生(ファーマーシェンション)= 2015年に設立された新たな生鮮スーパーで、アリババが出資。

*小米(シャオミ、xiaomi)= 2010年に設立され、本社を北京に置く中国のスマートフォン大手企業。世界販売シェア数は3位。

*字节跳动(Bytedance)= Bytedance20123月に設立された中国国内で近年最も急速に成長しているIT企業の1つ。

Tech Temple(科技寺)=2013年、北京で設立。インキュベーション・スペース。インターネット等、技術スタータアップ企業に向けサービスを提供。

*科大讯飛= 中国で最も有名な人工知能・音声認識及び言語解析技術の研究開発、音声情報サービスのシステム組込会社。

*滴滴出行= 北京市に本社を置く中国大手ライドシェア企業。

*漢能集団= 1994年設立。中国クリーンエネルギー大手の会社。太陽光発電システムの世界的リーダー企業と言われている。

*新浪微博= 中国トップのインターネットポータルメディア「新浪(SINA)」を運営。TwitterFacebookの要素を併せ持つ。

*百度(Baidu)= 中国最大の検索エンジンを提供する企業。全世界の検索エンジン市場において、Googleに次いで第2位、中国語検索エンジンは第1位。

 

☆お問合せ先 一般社団法人 日本広告業協会 木村・角田

TEL: 03-5568-0876