<趣旨>

テレビCM素材ファイル取り込みテストの実施に際し、テレビCMMXFファイルを作成可能なパッケージ製品、サービス等を市場にて一般に提供中でこのテストにご協力いただけるベンダー様・メーカー様を募集しています。

 

<テレビCM素材ファイル取り込みテスト>

・概要

市場にて一般に供されている各種製品サービスで、元素材ファイルをCMMXFファイルとして仕上げ、それらを放送局に送稿し、ファイリングテストを行う。

・実施時期

20198月~10月頃。

・目的

ファイルベース運用・オンラインの時代に、放送局で受け入れ可能なテレビCM用のMXFファイルの作成方法・環境を確認し、安全安心な運用のため関係者に周知する。

・結果

合格した環境を当協会ホームページに公表し、日本民間放送連盟様のホームページにリンクを依頼する予定。

・方針

・結果についてはオフィシャルかつオープンであり、広く有益である事

・将来の環境変化に対応できるよう、継続性を踏まえた方法で行う事

・参加社に無理、過大な負担を強いることが無い事

 

<依頼事項>以下、全てテストのみの用途と限定する。

1.当該製品サービスで、指定の元素材ファイルからテレビCMMXFファイルの
作成処理、および完成したファイルのご提供

2.当該製品サービスでのテレビCMMXFファイル作成手順書のご提供

3.当該製品サービスのバージョン(ソフト・エンコーダー等)の確認手順書のご提供

※1~3は、結果通知から2週間程度の期間を想定しています。

4.当該製品サービスの試用環境のご提供
※手順書に沿ってファイル作成することに使用します。依頼しない場合もあります。

5.当該製品サービスの名称、バージョン、必須や推奨の動作環境の情報

6.その他、当該製品サービスについての質問へのご回答

 

<応募の要件>

1.『テレビCM素材搬入基準【2019年3月改訂版】』(日本民間放送連盟ウェブサイトにて閲覧可能)における、『オンラインCM搬入暫定規準』に記載の『2.1.(1)CM素材ファイルのフォーマット』『4.音声トラックの運用』に準拠するMXFファイルが作成可能な製品サービスを現在提供中である事。
※ご応募後に、より詳細なMXFファイルの形式、仕様についてお伝え致します。

2.以下に御同意頂けること。
・上述の依頼事項にご対応いただくこと
・テストに関連して入手した情報を他者に開示しないこと
・テストの実施に係る費用は各自で負担すること
・応募多数の場合はやむなくお断りすることが有りえること

 

<テストの参加応募方法>

受付期間:201989 () 823 () 15時まで

受付方法:下記の事務局担当者宛電子メール

必須記載事項:

メールタイトル:テレビCM素材ファイル取り込みテスト参加希望

本文:貴社名、正式製品名(複数も可)およびバージョン、製品情報URL
ハード・ソフトの区別、ソフトの場合は対応環境情報、
ご担当者名、同連絡先(電話&メールアドレス)

結果通知:830日を目途に事務局より電子メールにて「確定メール」を送信致します。

 

<連絡事務局>

一般社団法人日本広告業協会内に設置                                   

担当:田口、木村

住所:〒104-0061 東京都中央区銀座7-4-17 電通銀座ビル・8

連絡先:電話 03-5568-0876E-mail  taguchi@jaaa.ne.jpkimura@jaaa.ne.jp