組織図

多彩な広告人が集まって、広告と広告業界の未来を考えています。

[運営]

総会

毎事業年度の終了後3か月以内に定時総会が開かれます。総会には会員代表者が出席し、前年度の収支予算や、役員選任などの審議を行います。定時総会終了後には、広告関係者を招待し、「論文」と「私の言いたいこと」の入賞・入選者の表彰、クリエイター・オブ・ザ・イヤー賞の表彰、吉田秀雄記念賞の贈賞、懇親パーティーが催されます。

理事会

理事会は、総会で会員代表者より選任された理事(25名以上35名以内)で構成された協会運営の執行機関です。理事会では総会で審議される事項、新入会員の承認など協会運営に関する重要事項の議決を行います。

委員会

委員会は、会員社より選出された社を代表する委員で構成され、広告業界の課題にあたっています。広告業界の課題も複雑化し単体の委員会だけで解決できないことは、委員長会議で共有し、協働して課題にあたることもあります。また、広告業界の働き方を改革するために広告関係団体と連携する委員会もあります。協会運営における理事の審議を円滑に進めるために、事前に重要案件を検討する運営委員会があります。

組織図2019
[組織図]