取引合理化委員会

取引合理化委員会は、広告会社の経営合理化に関する諸問題を研究しています。現在、ビジョン小委員会・取引合理化小委員会・情報システム小委員会・営業課題検討小委員会の4つの小委員会が設けられています。

 

[ビジョン小委員会]

広告取引と広告業のあり方について研究・検討を行っています。

現在は「広告業界の若手が選ぶ、コミュニケーション大賞 ─Innovative Communication Award─(ICA)」を設立し、傘下のWGが選考運営を行っています

[取引合理化小委員会]

広告会社の財務、経理業務における共通課題について研究・検討を行っています。

 

 

[情報システム小委員会]

情報システムに関する情報収集をし、会員社にJAAAレポートにて報告を行っています。また、メディア委員会の各小委員会と連携し、(株)広告取引EDIセンターの利用推進など、取引の合理化、効率化のために多岐にわたる活動をすすめています。

[営業課題検討小委員会]

広告会社の営業諸課題について、会員社営業セクションへの情報共有を行っています。