当協会広告の機能と役割研究委員会によるセミナーを下記の通り開催いたします。今回は、最近のヒット商品/カテゴリーが、どのような情報源や情報内容によって消費者の態度変容を起こし購買に導くことができたか、を調査・分析し、「デジタル時代におけるコンシューマー・ジャーニー」の特徴と傾向を探りました。第1部は委員会メンバーによる調査研究の報告、第2部はトレンドに精通している有識者、ヒット商品を生み出したクライアントによるパネルディスカッションを行い、消費者を効果的に「購買」に導くことに成功したポイントや失敗を防ぐための留意点などについてリアルなお話を伺います。

下記お申し込みフォームから、お申込み下さい。

 

日時 :2020年2月19日(水)15時~17時(開場1430分)

会場 :コートヤード・マリオット銀座東武ホテル 3階 龍田の間

テーマ:「デジタル時代の新しいコンシューマー・ジャーニー」

1部調査報告 : 広告の機能と役割研究委員会委員より

2部パネルディスカッション:パネリスト3名(1名追加の可能性あり)

 

パネリスト(予定)

トレンド視点

■吾妻 拓氏

(日経クロストレンド編集長)

クライアント視点

■土屋 哲雄氏

(ワークマン 専務取締役)

吾妻氏、土屋氏に加え、広告業視点のパネリストが登壇予定です。

パネリストに追加があった場合は追ってご案内させていただきます。

 

参加費:無料(受付にてお名刺をご提出ください)

定  員:200名(定員になり次第締め切らせていただきます)

※5名以上で申し込みの方は、恐れ入りますが事務局までご連絡くださいませ

お問合せ先 一般社団法人 日本広告業協会 事務局担当 越前谷(えちぜんや)

TEL:03‐5568‐0876